仙台市内の新築一戸建て情報|ホームセレクト
仙台市の新築一戸建ての購入、不動産売却(査定)はホームセレクト

ご売却者の声case 16

担当の副島さんの第一印象や人柄が一番の決め手。片付けも手伝ってもらい、助かりました。

七ケ浜町 S様

売却不動産の住所

  • 宮城県

種別

  • 中古一戸建て

ご利用したサービス

  • 複数いっかつ査定

売却のきっかけは?

祖父と祖母が一軒家に2人で住んでいたのですが、今年(2021年)1月に祖父が亡くなりました。そのため、祖母が一人暮らしになってしまったんです。一人で住むには広すぎることや高齢だったことなどから、祖母を私たち家族が住む東京に迎え入れ、一軒家を売却することに。40年くらい住んだ年季の入った家でした。

売却先はどのように探しましたか?

売却を決めてからすぐにインターネットで宮城県内の不動産会社の中から祖母が住んでいた家の近辺を中心に探しました。複数の会社に査定依頼を出したり、問い合わせをしたりと積極的に動いて情報を収集。最終的にはホームセレクトさんを含めて3社ほどに絞り、ご提示していただいた査定額や条件などを聞いて検討しました。

当社を選んだ決め手は?

担当の副島さんの第一印象や人柄を祖母も母も家族全員が気に入ったことが一番の決め手でした。また、他社では何十万もかかると言われた庭の置き石の撤去費がホームセレクトさんのところではかからず。さらに家の中の片付けも手伝ってくださるとのことだったので、他社と比べて好条件だと感じ、ホームセレクトさんにお願いすることになりました。

売却までの流れを教えてください

祖父が亡くなった直後はバタバタしていたので、2月から不動産会社を探し始めました。3月に私たちが帰省したタイミングで副島さんに祖母の家まで来てもらい査定をしていただいて、ホームセレクトさんに売却を依頼。最終的には、5月にホームセレクトさんが仲介する形で、条件の良かった業者さんに売却することになりました。

担当者の良かった所は?

担当の副島さんは、こまめな連絡してくれたり、親身になってくれました。例えば、最も心配していた家の中の片付け。物があふれていて、8月の引き渡しまで片付けが終わるのか気掛かりだったんです。でも、副島さんから「僕も手伝うので、大丈夫ですよ」と言ってくださり、実際に粗大ごみまで処分していただきとても助かりました。

ご売却した価格や条件に満足していますか?

今回、他社では「リフォーム」という話もあったのですが、何十年も経っている古い家だったのでホームセレクトさんからは「取り壊して建て直す方がいい」とご提案いただきました。その結果、私たちが納得のいく売却価格となり満足しています。庭の置き石の撤去費もなく、片付けもしていただいたので至れり尽くせりの対応でした。

最後に、売却を検討している方へアドバイスを!

売却するにあたって、皆さん不安なことや心配なことがたくさんあるかと思います。最初から絞るのではなく、いろいろな意見を聞くことができるので、複数の不動産会社に問い合わせすることをお勧めします。また、実際に担当の方にお会いし、自身の不安点などを打ち明けて親身に話を聞いてくださるかどうか、見極めることも大切です。

担当スタッフより

担当者副島 拓也

副島 拓也

問い合わせをいただいて訪問査定に伺ったS様のお宅。S様の娘さんやお孫さんが東京にお住まいのため、帰省されていたタイミングでの査定でした。S様を東京に呼びたいとのことから娘さんたちから売却をご依頼。東日本大震災のときに被害がなかったというS様のご自宅は、とても頑丈な家ではありましたが、手すりのところがはがれていたり、階段の辺りも水漏れしていたりと老朽化を確認しました。取り壊すことを条件にご提案を検討。そこで、当社が仲介になり複数の業者に査定をお願いし、一番条件が良かった業者との契約となりました。

契約後はたくさんある荷物を私と宮城野店の渡邊リーダーとS様で片付け。遠方にいる娘さんたちは最後まで片付けが終わるか不安がっておりましたが、引渡し後は私が残った不要物を処分し、無事に業者が工事を開始することができました。今は、S様が娘さんやお孫さんと東京で楽しく生活されているかと思います。どうぞお身体に気を付けて、宮城県へいらっしゃる際はお顔を出していただけたら幸いです。

売却事例一覧に戻る

満足度ならホームセレクト 3つのNo.1を獲得!

※2 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査期間:2020年10月23日~26日 調査方法:インターネット調査
調査概要:不動産会社(仙台市エリア)10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の30代~60代の不動産売買経験のある男女 1007名

お問い合わせ