仙台市の新築一戸建ての購入、不動産の売却はホームセレクト

相談相手をしっかり選ぼう!【不動産購入の流れ2】購入相談

公開:2020/05/13更新:2020/05/27

不動産の購入では、不動産会社に相談すれば、条件に合う物件を提案してくれるため、スムーズに購入を進められる、失敗するリスクを抑えることが可能です。

しかし、不動産会社と言っても多くの不動産会社が存在するため、どの不動産会社に相談すべきか分からない人も多いと思います。

この記事では、不動産購入を相談する不動産会社を選ぶコツを解説します

購入相談する不動産会社を選ぶ6つのコツ

不動産の購入では、スムーズに購入を進める、失敗のリスクを少しでも抑えるために不動産会社に相談するのが一般的です。しかし、不動産会社と言っても、大手不動産会社や地域密着型の不動産会社など、数多くの不動産会社が存在しているので選ぶことは容易ではありません

不動産会社選びに失敗すると、条件に合わない不動産を購入してしまう、購入後に何らかの問題が生じてもしっかりと対応してくれないなど、トラブルに発展する可能性が高いので注意が必要です。

そのため、不動産会社を選ぶ際はどの不動産会社でも良いという考えではなく、信頼できる不動産会社を選ぶことが不動産購入の成功の秘訣と言えます。購入相談する不動産会社を選ぶコツとして以下の6つが挙げられます。

不動産会社を選ぶコツ
①不動産ポータルサイトを活用する
②取扱件数の多い不動産会社を選ぶ
③上手に情報を引き出してくれる
④デメリットもしっかり提示してくれる
⑤レスポンスが早い
⑥複数の不動産会社に相談する

それぞれのコツについて詳しく見ていきましょう。

購入相談のコツ①:不動産ポータルサイトを活用する

不動産ポータルサイトとは、SUUMOやHOME’Sといった物件情報が数多く掲載されているサイトです。不動産会社は少しでも多くの人に物件情報を見てもらえるように、不動産ポータルサイトを活用して買い手の募集を行います。

不動産会社の数が多く、どの不動産会社に相談すべきか分からない場合、不動産ポータルサイトで気になる物件を探して、その物件を仲介している不動産会社に詳細を聞くと同時に相談するという方法が挙げられます。

この方法の場合は、その物件が条件を満たしていればすぐ契約に移行できる、契約に至らなくても相談する不動産会社をスムーズに決めることができるでしょう

購入相談のコツ②:取扱件数の多い不動産会社を選ぶ

不動産会社が売り手と締結した媒介契約の内容によってはレインズの登録が義務となっています。レインズとは、物件情報が多数掲載されているサイトで、不動産会社は物件情報を閲覧することが可能です。

情報の入手先が同じなので、どの不動産会社でも結果は同じと考える人も多いかもしれませんが、そうとは言い切れません。その理由は、レインズに掲載されていない物件情報もあるためです。

不動産会社を選ぶ際は、レインズに掲載されていない自社の取扱件数の多い不動産会社を選べば、より自分の条件に合った物件を見つけやすいと言えるでしょう

購入相談のコツ③:上手に情報を引き出してくれる

いくら取扱件数が多い不動産会社を選んでも、担当者が頼りないと、提案された物件と希望条件がズレている、スムーズに購入が進まない、何らかのトラブルに発展する可能性があります。

そのため、不動産会社を選ぶ際は担当者がしっかりしているか確認することも重要です。例えば、上手に情報を引き出してくれる担当者です。

そのような担当者に相談すれば、話がスムーズに進み、無駄な打ち合わせを省くことができます。また、希望条件をうまく伝えられなくても、それを引き出してくれるため、提案された物件と希望条件がズレて再検討する手間を軽減できるでしょう

購入相談のコツ④:デメリットもしっかり提示してくれる

不動産会社は売買契約を成立させて仲介手数料を得ます。そのため、不動産会社の中には、契約を成立させやすくするために物件のメリットしか提示しない不動産会社もいるので注意が必要です。

そのような不動産会社を選んだ場合、物件に潜んでいたデメリットが原因で、何らかのトラブルに発展する可能性も。そのため、不動産会社を選ぶ際には、デメリットもしっかりと提示してくれる不動産会社を選ぶことが重要です。

例えば、売出価格は安くても劣化が進行しているので修繕費用が多くかかる、売出価格が高いので年収を考えると返済計画に支障が生じるリスクが高いなどです。

このようなデメリットをしっかり提示してくれる不動産会社に相談すれば、トラブルを未然に防ぐことができるでしょう

購入相談のコツ⑤:レスポンスが早い

不動産の購入動機が進学や転勤などの場合には、購入期限が決まっているため、スムーズに購入を進めなければなりません。担当者の対応が遅かった場合には、購入期限までに購入が間に合わず、計画倒れになる可能性もあるので注意が必要です。

そこで重要なのがレスポンスの早い不動産会社(担当者)を選ぶことです。問い合わせから瞬時に行動に移してくれて、何らかの返答をすぐ行ってくれる不動産会社(担当者)の場合、スムーズに購入を進めることが期待できます。

購入までの期間が長引くと、計画倒れになる可能性が高まる、焦って購入することによって物件の選択ミスが生じやすくなります。これらのトラブルを未然に防ぐには、レスポンスのなるべく早い不動産会社(担当者)を選ぶことが必須と言えるでしょう

購入相談のコツ⑥:複数の不動産会社に相談する

不動産の購入は、不動産の専門家である不動産会社に相談すれば、すぐに決まると思っている人も多いかもしれませんが、意外と時間がかかります。不動産会社との付き合いも長くなるため、信頼できる不動産会社を選ぶことが重要です。

信頼できる不動産会社を選ぶには、1社だけでなく、大手や地域密着型の不動産会社など、複数の不動産会社に相談した方が良いと言えます。

複数の不動産会社に相談して、その中から信頼できる不動産会社を選ぶことで、スムーズに購入を進められる、トラブルを回避できる可能性が高くなるでしょう

新築希望の場合は住宅展示場に行ってみよう

不動産会社は建売の新築物件の情報も取り扱っていますが、1から住宅を建築したい場合は不動産会社ではなくハウスメーカーに相談する必要があります。ハウスメーカーと一口に言っても多くのハウスメーカーがあるため、不動産会社を選ぶ際と同様、選ぶのがなかなか容易ではありません

そこでおすすめするのが住宅展示場を訪問するという方法です。住宅展示場には、数多くのハウスメーカーがモデルハウスを建築しているため、それぞれの特徴を比較できる一度に複数のハウスメーカーに相談できるというメリットがあります。

しかし、住宅展示場には全てのハウスメーカーが集結しているというわけではなく、一部のハウスメーカーや地元の工務店などの情報は得られないので注意が必要です

まとめ

不動産の購入を自分で進めようとしても、条件に合う物件を見つけることは容易ではありません。物件選びを誤る可能性があるため、物件選びをスムーズに行う、失敗のリスクを軽減するためにも不動産会社に相談した方が良いと言えます。

しかし、不動産会社と言っても数多くあり、相談する不動産会社を選ぶことは容易ではないため、不動産会社選びで失敗しないためにもコツを押さえながら選ぶことが重要です。

この記事には、相談する不動産会社を選ぶ際のコツについてまとめています。記事内容をしっかり確認してから相談する不動産会社を選べば、購入がスムーズに進む、失敗のリスクを軽減できるでしょう

得する情報コラム
一覧

新築一戸建て物件はおすすめ?メリットとデメリットを解説

新築住宅の購入を考えている人の中には、新築一戸建て...

記事を読む

新築一戸建てはいつまで新築?新築の条件について解説

新築住宅の購入を検討している人の中には、建築から数...

記事を読む

【不動産購入完全ガイド】不動産購入の流れを覚えよう

不動産の購入にはいくつかのステップがあり、各ステッ...

記事を読む

最後まで油断禁物!【不動産購入の流れ8】引越し・入居

引渡し後の物件への居住をスムーズに開始するためには...

記事を読む

流れを確認!【不動産購入の流れ7】残金決済・物件の引渡し

売買契約から1ヶ月程度経過してから物件の引渡しが行...

記事を読む

余裕を持とう!【不動産購入の流れ6】住宅ローンの申込

住宅ローンと一口に言っても、住宅ローンを提供してい...

記事を読む

確認必須!【不動産購入の流れ5】購入申込・売買契約の締結

購入申込・売買契約の締結は、書類をいくつか提出する...

記事を読む

焦りは禁物!【不動産購入の流れ4】物件紹介・現地見学

購入計画や資金計画といった準備が整った後は、物件選...

記事を読む

新築一戸建て物件はおすすめ?メリットとデメリットを解説

新築住宅の購入を考えている人の中には、新築一戸建て...

記事を読む

新築一戸建てはいつまで新築?新築の条件について解説

新築住宅の購入を検討している人の中には、建築から数...

記事を読む

【不動産購入完全ガイド】不動産購入の流れを覚えよう

不動産の購入にはいくつかのステップがあり、各ステッ...

記事を読む

最後まで油断禁物!【不動産購入の流れ8】引越し・入居

引渡し後の物件への居住をスムーズに開始するためには...

記事を読む

流れを確認!【不動産購入の流れ7】残金決済・物件の引渡し

売買契約から1ヶ月程度経過してから物件の引渡しが行...

記事を読む

余裕を持とう!【不動産購入の流れ6】住宅ローンの申込

住宅ローンと一口に言っても、住宅ローンを提供してい...

記事を読む

確認必須!【不動産購入の流れ5】購入申込・売買契約の締結

購入申込・売買契約の締結は、書類をいくつか提出する...

記事を読む

焦りは禁物!【不動産購入の流れ4】物件紹介・現地見学

購入計画や資金計画といった準備が整った後は、物件選...

記事を読む

お客様の声

SNS

よくある質問