仙台市内の新築一戸建て情報|ホームセレクト
仙台市の新築一戸建ての購入、不動産売却(査定)はホームセレクト

売却事例case 3

3社の不動産会社に絞って売却先を検討。査定結果のご提示が一番早かったホームセレクトさんに決めました。

武田様の土地売却
太白区 T様

売却不動産の住所

  • 若林区

種別

  • 土地

ご利用したサービス

  • 複数いっかつ査定

不動産を売却しようと思われたきっかけは

主人の病気がきっかけです。売却した年の 4月に定期健診で主人の病気が見つかり、手術を受けることになりました。我が家は古くから米穀店を営んできましたが、近年はお米や灯油などの配達が主でしたので、今回の病気をきっかけに年齢的にも体力的にも店を続けるのがしんどいと感じた主人が店を畳もうと決意したんです。

店舗や住宅の建つ敷地内は駐車場 10台分と灯油スタンドもある、とても広い土地でしたので、固定資産税を支払い続けるのも大変だという話になりまして。最終的に思い切って土地を売り住み替えをしようと決めました。

武田様の土地売却
【担当者より】T様の店舗兼一戸建て住宅や車10台分の駐車場、灯油スタンドなどが建っていた広い敷地。「複数いっかつ査定」でホームセレクトを含む3社が査定をいたしました。当社はいち早く査定結果を提示し、売却決済後も住み替え先に引っ越すまでお住まいになられるという希望条件などもクリアしてご契約をいただくことができました。

売却先をどのように探しましたか?

インターネットで調べたり、娘たちとお付き合いのあった不動産会社の話を聞いたりして探しました。売却先を探すのは、とても慎重だったと思います。それは、主人の父が亡くなった際、一度土地の査定をしてもらったことがありまして。その査定額が高額だったこともあり、売却をするときは信頼のおける不動産会社にお願いしようと考えていたからです。

ちょうど売却先を探していた同じ時期に、長女と三女が住宅を購入するため、それぞれ別々の不動産会社とやり取りをしておりました。そこで、長女の不動産会社と三女がお世話になったホームセレクトさん。さらに、インターネットで住み替え先の候補物件を見つけ問い合わせをした不動産会社。これら 3社の中から決めようと思いました。土地の売却は初めてでしたし、より高い価格で売りたいという思いもあったため、初めから一社に絞らずに複数の会社へ査定依頼しました。

当社を選んだ決め手は

決め手は、査定金額と条件です。査定結果のご提示が一番早かったのが、ホームセレクトの松浦さんでした。売却先をいち早く探していただいて、査定金額も納得のゆくものではありました。その後、住み替え先で問い合わせた不動産会社も松浦さんと同じような売却先をご提示。“後出し”だったこともありご辞退され、最終的には 2社の中で選ぶことになりました。

松浦さんにいち早く査定結果を出していただいたのですが、長女がお世話になった不動産会社からのご連絡を待ってから決めることにしたため、松浦さんにはお待ちしていただくことになってしまって・・・ただ、嫌な顔一つせず「待っていますよ」と言っていただけたことに感激しました。本音をいうと、その一言で 99%松浦さんに決めてもいいかなという心づもりではあったんです。

結果、松浦さんのご提示した内容を選択。査定額についても申し分なく、また売却決済後(売主様が現金を受領したあと)も住み替えまでの数カ月ほど住まわせてほしいという条件ものんでいただけました。

武田様の売却不動産
【担当者より】T様の住み替え先の新築一戸建て住宅もホームセレクトがご紹介。契約決済後も、数カ月お住まいできるという安心感からじっくりと住み替え先もT様はご検討されることができました。

問い合わせから売却までの流れをお聞かせください

4月に主人の病気が発覚した後、 6月末に一回目の手術があって。その翌月の 7月に入ってから売却先を探し始め、不動産会社に問い合わせをしたり、住み替え先の候補物件を見に行ったりしました。すぐに売却先を 3社の不動産会社に絞り、 9月初旬にはホームセレクトの松浦さんから査定額などのご提示をしていただきましたが、決定までしばらく松浦さんにはお待ちいただいて 9月末には契約。売却先を検討してから、 3カ月ほどで決まりました。早かったです。

住み替え先についても松浦さんにお願いしました。以前の住まいよりは狭くても、親戚関係の集まりが多いものでリビングが広くて駐車場も車 3台ほど置けるスペースがある一戸建て住宅を希望。気になった新築の一戸建て住宅を見せていただいたところ、リビングも十分な広さで駐車場も何とか工事をすれば 3台分置けるとあってほぼ希望通りの物件に巡り会えて。さらに、娘たちの住まいにも近かったので、そこに即決しました。おかげさまでスムーズに進み、売却決済日から 1週間後には住み替え先に引っ越しできました。広いリビングには満足です。今は、主人と主人の母と 3人でゆったりと暮らしております。

武田様の売却不動産
【担当者より】住み替えは、お引っ越しが完了するまでの各種手続きや荷物の整理などやることが山積みで大変な気苦労がつきものです。T様からは不要品の処分についても、ご相談がありました。担当者から「(不要品は処分せず)置いてって構いませんよ」とお声かけをすることで、T様のお気持ちを軽くすることに努めました。

担当者の良かったところは?

松浦さんはスピード感があって、ご対応が早かったです。親身でしたし、悪いところは全くないです! さらに不安を感じる場面もありませんでした。こちらから心配なことや不安なことをお伝えしたところ、松浦さんはいろいろ動いてくれて。例えば、役所などへの手続きをはじめ、その手続きに必要な書面までご用意していただいたり、書面の記入するところに付せんを貼っていただいたり。全てが至れり尽くせりのご対応をしていただきました。

一番気がかりだった引っ越す際の不要品の処分についても、「置いてって構いませんよ」と言っていただいたことで、すごく気持ちが楽になりました。とてもうれしかったのですが、あまりにも松浦さんに頼ってしまって申し訳ないと思い、頑張って自分たちで不要品は処分。これも松浦さんの心強いお声かけのおかげだと思っています。

当社で売却を検討されている方へのアドバイスを

どこの不動産会社の広告や宣伝を見ても悪いことなどはほとんど書いてありません。素人の私でも「条件はいいけれど、本当のことなのかな?」と疑ってしまうこともありました。だからこそ、実際に不動産会社には足を運んでみると、そこの社員さんの話し方や接し方で、この会社は「信頼できそう」あるいは「信頼できない」と感じるものがあると思います。また、足を運んでお話を聞いてみるのは、 1社だけではなく複数社選んで自分の耳や目で確かめて、一番ご希望に近いところに決めるのがよいです。

不動産会社をいくつか見つけましたら、売却するにあたって、どれくらいの経費がかかり、どれくらいの税金がかかり、どれくらいの手取りになるか。売主側も、いろいろ質問した上で要望を伝えることが大切だと思います。ご検討されている皆さんもぜひ一度ホームセレクトさんのところにご相談されることをおすすめします。

武田様の不動産売却
【担当者より】ご主人様のご病気がきっかけで、土地の売却に踏み切ったT様。ホームセレクトがご紹介した住み替え先の新築一戸建て住宅についても「とても住みやすいです」と喜んでいただいているようです。

担当スタッフより

担当者松浦 広典

松浦 広典

T様のお宅ではご主人様がご病気になられて、やむを得ず土地の売却を英断されました。「今後の生活がありますから、一番高く売っていただけるところにしたい」とおっしゃられていた T様。今回の売却は3社が土地の査定をいたしました。

T様は、「高く売却したい」という価格の面と、「売却決済後も住み替え先に引っ越しするまで住みたい」という条件の 2つのご希望がございました。当社としては、 T様のご要望を叶える形でスピーディーにご対応をしようと、他の2社様よりもいち早く査定結果をご提示。しかし、当社ともう 1社様と迷われていた T様から「もう 1社が査定結果を出すまで待ってほしい」とのご要望もあり、待たせていただきました。 T様がご納得されるまでお待ちする気持ちでおりました。

最終的には、当社に任せていただき、大変うれしく思います。住み替え先のお住まいもご紹介し、お引っ越しが完了された今は「とても住みやすいです」と喜んでいただいているようで安心いたしました。お義母様、ご主人様とご一緒にゆったりとお過ごしください。

売却事例一覧に戻る

満足度ならホームセレクト 3つのNo.1を獲得!

※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査期間:2020年10月23日~26日 調査方法:インターネット調査
調査概要:不動産会社(仙台市エリア)10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の30代~60代の不動産売買経験のある男女 1007名

お問い合わせ