仙台市の新築一戸建ての購入、不動産の売却はホームセレクト

【不動産売却の基礎】売出価格と売却価格の違いについて解説

公開:2020/05/19

不動産の売却を予定している人の中には、売却代金を新居の購入資金に充てようと考えている人も多いと思います。

しかし、不動産の売出価格がそのまま売却価格になるというわけではないため、売出価格を基準に買い替えの計画を立てていると、計画に支障が生じる可能性があるので注意が必要です。

この記事では、不動産売却における売出価格と売却価格の違いを解説します

売出価格と売却価格は異なる

子供が産まれて部屋が手狭になった場合や転勤先が遠く離れている場合は、現在の住居を売却して新しい住居に買い替える必要があります。買い替えでは、売却代金を新居の購入資金に充てようと考えている人も多いのではないでしょうか?

売出価格を基準に新居の購入計画を立てている場合は、売出価格と売却価格の乖離が原因で計画に支障が生じる可能性があります

このようなトラブルを未然に防ぐためには、売出価格と売却価格の違いを理解しておくことが重要です。不動産売却の売出価格と売却価格の違いを詳しく見ていきましょう。

不動産売却の売出価格とは

不動産を売却する際は、不動産会社に仲介を依頼するのが一般的です。仲介の依頼を受けた不動産会社は、SUUMOやHOME’Sなどの多数の物件情報が掲載されている不動産ポータルサイトに物件情報を登録して買い手の募集を行います。

不動産ポータルサイトを見た買い手は、どのくらいの価格でその物件を購入できるか分からないと購入を検討できないため、不動産ポータルサイトには物件情報のほかに価格も登録されています。この価格が売出価格です。

売出価格は不動産会社が決めるものではなく、不動産の所有者が自由に決めることが可能です。

不動産売却の売却価格とは

売却価格とは、売買契約で相手方と決めた価格です。売出価格は、不動産の所有者が自由に決めることができましたが、必ず売出価格通りになるとは限りません

例えば、不動産の所有者が「このくらいの価格で売りたい」と事前に考えていた売出価格が周辺の相場との乖離が大きかったとします。そのような場合は、最終的に売出価格よりも下げて売却するケースが多く、売出価格よりも売却価格が低くなってしまいます。

そのため、売却代金を新しい住居の購入資金に充てることを予定している場合には、乖離が大きくならないように売出価格ではなく売却価格を基準に計画を立てる必要があるでしょう

不動産売却の売出価格の4つの決め方

売出価格と売却価格の乖離が大きい場合は、後の買い替えに支障が生じる可能性があるため、売出価格と売却価格の乖離が小さくなるように売出価格を設定する必要があります

不動産を売却する際の売出価格の決め方として、以下の4つの方法が挙げられます。

不動産を売却する際の売出価格の決め方
①不動産会社に査定を依頼する
②不動産ポータルサイトで調べる
③レインズマーケットインフォメーションで調べる
④土地総合情報システムで調べる

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

不動産会社に査定を依頼する

査定とは、不動産会社が過去の取引実績や周辺の相場などを踏まえながら不動産の価値を算出してくれることです。査定は机上査定と訪問査定の大きく2つに分かれます。

机上査定では、過去の取引実績や周辺の相場などを踏まえながら査定額を算出します。現地確認を行わないのですぐ査定結果が得られるというメリットがある一方、査定の精度があまり高くなく、実際の売却価格の乖離が大きくなる可能性が高い点に注意が必要です。

訪問査定では、担当者が現地確認を行うので机上査定に劣化状況や周辺環境などが反映されます査定の精度が机上査定よりも高く、売却価格との乖離を小さくできますが、現地確認による手間と時間がかかる点に注意が必要です。

決定した売出価格と売却価格との乖離が大きいとその後の計画に支障が生じるため、不動産会社に査定を依頼する際は、査定の精度が高い訪問査定を選ぶことをおすすめします

不動産ポータルサイトで調べる

不動産ポータルサイトには、多くの物件情報が掲載されています。例えば、築年数や立地といった条件が似ている物件の売出価格を確認すれば、おおよその相場を知ることが可能です。

それらを踏まえながら売出価格を決めれば、相場に近い売出価格を設定できるため、乖離が大きくなることを防ぐことができます

しかし、掲載されているのは、あくまでも「類似物件の売出価格」なので注意が必要です。条件が似ていても、建物の劣化状況や周辺環境で売出価格に差が生じるため、それらを踏まえながら売出価格を決める必要があるでしょう

レインズマーケットインフォメーションで調べる

レインズマーケットインフォメーションとは、不動産会社が過去1年間に取引した実際の売却価格が掲載されているサイトです。

サイトの信憑性に不安を感じている人もいるかもしれませんが、このサイトは国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営しているので安心して利用できます。

不動産ポータルサイトと異なり、売却価格が掲載されているため、他の方法と併用することで売出価格との乖離がどのくらいあるのかを踏まえながら売出価格を決めること可能です。

しかし、過去1年間の取引情報しか掲載されていないため、取引の少ないエリアでは十分な情報が得られない点に注意が必要です。

土地総合情報システムで調べる

土地総合情報システムとは、レインズマーケットインフォメーションと同様、不動産会社が過去に行った取引した実際の売却価格が掲載されているサイトです。

土地総合情報システムも売却価格が掲載されているため、他の方法と併用することで売出価格との乖離がどのくらいあるのかを踏まえながら売出価格を決めること可能です。

しかし、情報の信憑性はレインズマーケットインフォメーションより多少劣ります。その理由は、レインズマーケットインフォメーションは不動産会社が実際の取引情報を登録しますが、土地総合情報システムは取引を行った人を対象に実施したアンケート結果を登録しているためです。

情報が全て信憑性が低いわけではありませんが、曖昧な情報が紛れ込んでいる可能性もあるため、情報を鵜呑みしないように注意しましょう。

複数の不動産会社に査定を依頼することが重要

不動産ポータルサイト、レインズマーケットインフォメーション、土地総合情報システムで調べるという方法は、いずれも自分が主体になるため、手間と時間がかかります

また、あくまでも類似物件の売出価格や取引価格を参考にしながら売出価格を決めるため、実際の売却価格との乖離が大きくなる可能性が高いので注意が必要です。

それらのデメリットを踏まえると、売出価格を決める方法として適切なのは、不動産会社に査定を依頼するという方法と言えます。しかし、不動産会社に査定を依頼しても、査定額が適正かどうか分かりません。

そこで重要なのが複数の不動産会社に査定を依頼するということです。そうすれば、適正ではない査定結果を排除できるため、売却価格との乖離を小さく抑えられるでしょう

まとめ

不動産売却には、売出価格と売却価格の2つがありますが、同じものではありません。売出価格と売却価格を同じものとして認識している場合、買い替え時の計画に支障が生じる可能性があるので注意が必要です。

この記事には、売出価格と売却価格の違い、売出価格を決める方法をまとめています。記事内容をしっかり確認してから売出価格を決めることで、売却価格との乖離を抑えられるため、トラブルを未然に防ぐことができるでしょう

不動産売却コラム
新着記事

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

不動産売却で一括査定はあり?一括査定について解説

不動産会社に査定を依頼すると言っても、1社だけの場合…

記事を読む

【不動産売却の基礎】売出価格と売却価格の違いについて解説

不動産の売却を予定している人の中には、売却代金を新居…

記事を読む

【不動産売却の基礎】マンション売却のタイミングを解説

マンションの売却を予定している人の中には、「いつ売却…

記事を読む

不動産売却は業者選びが重要?業者選びの6つのポイント

不動産は自分で売却することも可能ですが、失敗のリスク…

記事を読む

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

不動産売却で一括査定はあり?一括査定について解説

不動産会社に査定を依頼すると言っても、1社だけの場合…

記事を読む

【不動産売却の基礎】売出価格と売却価格の違いについて解説

不動産の売却を予定している人の中には、売却代金を新居…

記事を読む

【不動産売却の基礎】マンション売却のタイミングを解説

マンションの売却を予定している人の中には、「いつ売却…

記事を読む

不動産売却は業者選びが重要?業者選びの6つのポイント

不動産は自分で売却することも可能ですが、失敗のリスク…

記事を読む

お客様の声

SNS

よくある質問