仙台市内の新築一戸建て情報|ホームセレクト
仙台市の新築一戸建ての購入、不動産の売却はホームセレクト

ご売却インタビュー

1カ月のスピード売却と、理想の住み替え先に満足でした(Uさん)

不動産を売却をしようと思われたきっかけは

我が家は、私と妻、中学1年と小学1年の子どもの4人家族です。今回、子ども2人の進学の時期(4月)に合わせて一戸建てに住み替えをしようと、10年ほど住み続けたマンションを売却しました。

 

比較的広めのマンションだったのですが、スキーに自転車、写真など私自身の趣味が多くて。その趣味に関わる物が日に日に増えてきてしまい、趣味だけで既に2部屋をつぶしていたという状態・・・収納場所に困っていました。

 

また、マンションですと、子どもたちが走り回る足音やはしゃぐ声などが隣や下の階の部屋に響いてしまうのではないかと気を遣うことも多々ありましたし。これから子どもたちも大きくなりますから、それぞれ一人一人の部屋の確保も必要になってきます。いろいろ考えた末、やはり家族が気兼ねなく伸び伸びと暮らせるよう一戸建てを購入することを決めたんです。

最寄りの駅から歩いて5分の好立地で閑静な低層住宅地に囲まれた住環境。大手情報サイトのSUUMOやホームズなどに掲載して、物件の長所をアピールしました。

マンションの売却先をどのように探しましたか?

不動産会社もいろいろあって、最初はどこにお願いしていいのか、何をどうすればいいか全く分かりませんでした。とりあえず、マンションの売却先をインターネットで探し、いくつかの不動産会社に査定の依頼をしました。査定など不動産会社に問い合わせを始めたのは、ちょうど住み替えをした年の前年の12月になります。

 

マンションの売却先と同時に住み替え場所も探していました。年末も押し迫るころ、妻が住み替え物件を探してきまして。その物件は、マンションから600メートルくらいしか離れていない新築一戸建て(2階建て)。「これは!」と思った私たちは、すぐにお目当ての新築物件を扱っていたホームセレクトさんに連絡を入れました。

90平方メートル超えの広々した専有面積。LDKと続きの和室と合わせて22帖の大空間に加え、3つの洋室など魅力的な間取り。ホームページや情報サイトに掲載したところ、アクセスが集中しました。

ホームセレクトを選んだ決め手は

ホームセレクトさんに連絡したところ、住み替えを検討していた新築物件について、担当の小野寺さんから詳細に説明していただきました。そのとき、「この方ならば、信頼できそう」と直感的に思いました。

 

マンションの売却に関しては別の不動産会社に査定をお願いしていた段階で留まっていたこともあり、住み替えだけではなく売却についてもホームセレクトさんに相談しました。

マンション売却物件の室内を一眼レフカメラで広角撮影し、フォトショップで加工。物件の魅力を最大限に引き出すための努力をしています。

売却、住み替えまでの流れをお聞かせください

住み替えの新築物件についてホームセレクトさんに問い合わせたときは、年末も押し迫ったころではありましたが、すぐ見学に行きました。

 

お目当ての新築物件はマンションから近く子どもたちがこれまで通う同じ学区内にあり、これまでの生活圏と変わらないことが大きな魅力。内覧して良ければ即決めてしまおうと思っていたところもありました。実際に見たところ、思いのほかリビングやキッチンがとても広く、気に掛けていた収納も十分。私は一目惚れしてしまい、その場で「これ買います」と小野寺さんにお伝えしました。まさに“運命の出会い”でした。

 

年明けには、購入の契約手続きを進めて、それと同時にマンションの売却も着手していただきました。具体的には、ホームセレクトさんのホームページをはじめ、SUUMOやホームズといった大手の不動産情報サイトに売却物件のマンションを掲載。マンションの中でも広めの物件だったこともあって、サイトにアップしてからアクセス件数が他の物件と比べて多かったとうかがっています。数人の方が内覧され、2月には売却先を決定。ホームページやサイトに掲載してから約1カ月というスピードで決まりました。

 

住み替え先には、当初の希望通り3月下旬には引っ越し、子どもたちの進学準備も余裕を持ってできました。今では、妻はキッチンが広くて使いやすいと大満足。さらに、マンションから持ってきた荷物を全部入れても収納に余裕があって、私も満足しています。子どもたちも伸び伸びと部屋で過ごしていますね。

マンション売却同じ商品でも広告の作り方や魅せ方によってお問い合わせに大きな差が出ます。ホームセレクトは、趣ある和室の良さも十分にお客様にお伝えいたします。

担当者の良かったところは?

小野寺さんの良かったところは、明るくて話しやすい。そして、客である私たちを全く不安にさせないというところです。売却のことで分からないことを質問すれば、資料を見せていただきながら丁寧に説明していただいたり、こちらが納得するまで難しい専門用語でも分かりやすい言葉に置き換えてお話していただいたり。

 

住み替え物件の見学の際には「これは何ですか?」と気になることに対しても、その場で答えてくれました。ときには「確認しないと分かりません」ということもありましたが、遅くとも次の日までには調べていただいて教えてもらえました。丁寧さに加えて対応の早さもピカイチだと思います。

 

さらに、小野寺さんに頼んで良かったと思ったことがあって。私の趣味の話など雑談にも付き合っていただいたことです。ついつい売却や住み替え以外の話をしてしまって、小野寺さんの貴重なお時間を取ってしまいました。それなのに、嫌な顔一つせず、私の話を聞いていただいてとてもうれしかったです。親身に対応してくれたことに好感を持てました。

 

不動産売却を検討されている方へメッセージを

不動産の売却や住み替えは、一生のうちそう何度も経験することではありません。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ということわざがありますが、分からなかったり迷ったりしたらすぐに不動産のプロに相談する方が納得のゆく売却や住み替えができるのかなと、今回の経験を通じて思いました。

 

「(住んでいる)家を売りたい」「一戸建てに住みたい」と思ったら、私たちのように一直線に進むといった勢いも必要なのかもしれませんが、何よりも信頼できる担当者さんとの出会いが一番大切です。担当する方によって、大きく変わってくると思います。本当に小野寺さんに出会って良かったです。

 

一覧に戻る