仙台市の新築一戸建ての購入、不動産の売却はホームセレクト

不動産売却では相場を知ることが重要?相場の確認方法を解説

公開:2020/04/05更新:2020/04/16

売却を進めるにあたって売出価格を決める際は、査定結果が1つの基準ですが、査定結果が適正なのか分からなければ、売出価格の設定を誤る可能性があります。

売出価格の設定を誤った場合は、相場より安く売却して損をする、相場より高く売り出してなかなか買い手が見つからずに焦るといったトラブルに発展する可能性があるので注意が必要です。

この記事では、不動産売却では相場を知ることが重要である理由と相場を確認する方法を解説します。

不動産売却で相場を知っておく2つのメリット

「不動産の専門家の不動産会社に不動産売却を任せておけば問題ない」と考えている人も多いと思いますが、必ずしもそうとは言い切れません

例えば、不動産会社が営業力に自信がなく、弱気の査定結果を出しているにもかかわらず、その査定結果を信じて売出価格を設定したとします。

そうなると、相場よりも低く売り出すことになるため、買い手からすればラッキーですが、売り手からすれば損をします。そのような事態を未然に防ぐためにも、不動産売却で相場を事前に知っておくことは重要です。

不動産売却で相場を知っておくメリットとして以下の2つが挙げられます。

・査定結果が正しいか確認できる
・不動産市況を知った上で売却計画を立てられる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

不動産相場を知ることで査定結果が正しいか確認できる

先ほども触れたように、査定結果が正しいとは言い切れません。営業力に自信のない不動産会社であれば、相場よりも低い査定結果を出す可能性があります。また、何とかして依頼を受けたい不動産会社の場合、根拠もなく相場よりも高い査定結果を出す可能性があるので注意が必要です。

このように査定結果が適正か分からないまま売出価格を設定した場合、相場よりも低いと売り手は損をし、相場よりも高いと買い手がつかず、売り時を逃してしまうことになります。

しかし、査定を依頼する前に相場を知っておけば、査定結果が適正なのか判断できるため、誤った売出価格で売却活動を行って損するリスクを抑えることが可能です。

スムーズに売却を進める、適正価格で不動産を売却するためにも、相場を知っておくことは重要と言えるでしょう。

不動産市況を知った上で売却計画を立てられる

不動産はいつ売却しても同じ価格で売れるというわけではありません。売却時期によって不動産の売却価格は大きく異なるので注意が必要です。

定期的に不動産の相場を調べておけば、不動産市況がどうなっているのかを理解できます。不動産価格が上昇傾向にある場合、絶好の売り場が到来していると考えられるため、売却を検討しているのであれば実行に移す1つのタイミングと言えます。

一方、下落傾向にある場合、さらに下がる可能性も考えられるため、早めに売却するか少し待ってから売却するかどちらかです。

このように不動産市況を把握していれば、いつが売り時なのか判断しやすいため、売却時期を誤るリスクを抑えることができるでしょう。

不動産相場の確認方法は全部で3つ

不動産の相場を事前に知っておくことには、査定結果が正しいか確認できる・不動産市況を知った上で売却計画を立てられるというメリットがありましたが、どうすれば相場を確認できるのでしょうか?

相場の確認方法は全部で以下の3つです。

相場の確認方法 確認方法の詳細
取引価格から調べる レインズ、土地総合情報システムで調べる
売出価格から調べる 不動産ポータルサイトで調べる
査定で調べる 不動産会社に査定を依頼する

それぞれの確認方法について詳しく見ていきましょう。

不動産相場を取引価格から調べる

過去に類似物件がどのような価格で取引されたのか調べれば、おおよその不動産の相場を知ることが可能です。取引価格から調べる方法として以下の2つが挙げられます。

・レインズマーケットインフォメーション
・土地総合情報システム

レインズマーケットインフォメーションとは、国土交通大臣が指定した不動産流通機構が運営しているサイトです。直近1年間に売買された不動産の価格、過去2年間の不動産の価格推移を知ることが可能です。

土地総合情報システムとは、国土交通省が不動産取引を行った人に実施したアンケートの調査結果をまとめたサイトです。

どちらも実際に取引された価格を調べられますが、売却予定の不動産の価格を知ることができるわけではありませんあくまでも類似物件の価格であるという点に注意が必要です。

不動産相場を売出価格から調べる

現在売りに出されている類似物件のいくらで売り出されているかを調べれば、おおよその不動産の相場を知ることが可能です。売出価格から調べる方法には不動産ポータルサイトを使って調べるという方法が挙げられます。

不動産ポータルサイトとは、HOME’SやSUUMOといった数多くの不動産会社が不動産情報を掲載しているサイトです。

これらのサイトで周辺の類似物件がいくらで売り出されているのかを調べれば、おおよその相場を知ることができます。しかし、取引価格から不動産の相場を調べるケースと同様、調べられるのはあくまでも類似物件の価格であるという点に注意が必要です。

不動産相場を査定で調べる

不動産会社に査定を依頼する方法には、簡易査定(机上査定)と訪問査定の2種類あります。簡易査定とは、現地確認を行わずに類似物件の査定結果や過去の取引実績から査定結果を算出する方法です。

訪問査定とは、現地確認を行い、対象不動産の環境や劣化状況、修繕状況などの詳細を査定結果に反映します。訪問査定は、簡易査定よりも精度が高いのが特徴です。

簡易査定の場合は、類似物件に基づいて査定結果を算出しているため、相場を知るには少し根拠が弱いと言えます。しかし、訪問査定は現地確認を行っているため、根拠としては十分です。

そのため、より正確な不動産の相場を知りたい場合には、訪問査定を依頼した方が良いと言えるでしょう。

複数の不動産会社に査定を依頼するのが重要

不動産の相場の確認方法には多くの方法がありましたが、訪問査定は類似物件ではなく現地確認で実際の物件の価値を判断してくれるため、査定結果に強い根拠があると言えます。

しかし、訪問査定と言っても、各不動産会社で重視するポイントが異なるため、査定結果に大きな差が生じる可能性があります。

1社だけに査定を依頼して、その査定結果に基づいて売出価格を決めた場合、査定結果が相場よりも低ければ損をし、相場よりも高ければなかかなか買い手が見つからないので注意が必要です。

そこで、売出価格を決める際の根拠を強めるためには、複数の不動産会社に査定を依頼することをおすすめします。複数の不動産会社に査定を依頼すれば偏った査定結果を省けるため、より正確な売出価格を決めやすくなります。

また、複数の不動産会社に査定を依頼した場合、それぞれの不動産会社の強み(地域密着型なのか大手なのか、広告に力を入れているなど)が分かるため、仲介を依頼する不動産会社の選択ミスのリスクを抑えられるでしょう。

まとめ

不動産の売却を成功するには、売り時かどうか、適正な売出価格なのかを調べた上で売却を進める必要があります。これらを調べるには、不動産の相場を知っておくことが重要です。

相場の確認方法は数多くありますが、根拠の強さという点では訪問査定がおすすめです。しかし、不動産会社に訪問査定を依頼した場合、営業活動がしつこい可能性がある、担当者との日程調整が必要になるため、手間と時間がかかります。そのため、単に相場を知りたいだけの場合、他の確認方法を選んだ方が良いと言えるでしょう。

不動産売却コラム
新着記事

不動産売却では相場を知ることが重要?令和2年の相場を解説

不動産売却を検討している人の中には、特に売却を焦って…

記事を読む

【所得税軽減】マイホーム売却の3,000万円控除について徹底解説

所有中の不動産が購入時の価格よりも高く売れた場合には…

記事を読む

【所得税軽減】空き家売却の3,000万円控除について徹底解説

相続によって不動産を取得したものの、売却せずにそのま…

記事を読む

【相続税軽減】取得費加算の特例を分かりやすく解説

相続した不動産の売却を検討している人の中には、売却に…

記事を読む

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

不動産売却では相場を知ることが重要?令和2年の相場を解説

不動産売却を検討している人の中には、特に売却を焦って…

記事を読む

【所得税軽減】マイホーム売却の3,000万円控除について徹底解説

所有中の不動産が購入時の価格よりも高く売れた場合には…

記事を読む

【所得税軽減】空き家売却の3,000万円控除について徹底解説

相続によって不動産を取得したものの、売却せずにそのま…

記事を読む

【相続税軽減】取得費加算の特例を分かりやすく解説

相続した不動産の売却を検討している人の中には、売却に…

記事を読む

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

お客様の声

SNS

よくある質問