仙台市の新築一戸建ての購入、不動産の売却はホームセレクト

マンションと一戸建ての不動産売却に違いはある?両者を徹底比較

公開:2020/05/02

これから不動産を購入する人の中には、マンションが不動産売却に有利なのか、一戸建てが不動産売却に有利なのか気になっている人もいるのではないでしょうか?

不動産売却を少しでも有利に進めるには、購入した不動産を売却することになった場合を想定した上で購入する不動産を選ぶことが重要です。

この記事では、マンションと一戸建ての不動産売却に違いがあるか、両者を徹底比較します。

マンションの不動産売却の比較ポイント

居住用の不動産を購入する場合は、マンションと一戸建てのどちらかを選ぶことになります。特に売却を想定していない場合には、自分の住みたい方を選んでも特に問題ありません。しかし、もし想定しているのであれば、後で売却を有利に進めるためにも売却を視野に入れながら不動産を選ぶことをおすすめします。

売却を想定した上で不動産を購入する場合は、マンションと一戸建ての特徴をあらかじめ理解しておくことが重要です。マンションと一戸建ての特徴をまとめると以下の通りです。

マンション 一戸建て
共用部の清掃は管理会社が行う 制限なく利用できる
セキュリティ面が優れている 管理費や修繕積立金がかからない
バリアフリー面で優れている 駐車場代が原則不要
騒音トラブルが生じやすい セキュリティ面でマンションよりも劣る
管理費や修繕積立金がかかる 共用施設がない

まずは、マンションの特徴について詳しく見ていきましょう。

マンションの比較ポイント①:共用部の清掃は管理会社が行う

マンションは、居住スペースの専有部と廊下やエントランスホールといった共用部の2つの空間で構成されています。共用部の管理や維持はマンションの入居者全員で行いますが、日中働いている人が多いため、管理や維持を管理会社に委託するのが一般的です。

専門の業者が廊下やエントランスホールをきれいに清掃してくれる、何か問題が発生した場合でも速やかにサポートしてくれます。快適な毎日を送ることができるため、売却する際も需要が高いと言えるでしょう。

マンションの比較ポイント②:セキュリティ面が優れている

マンションごとに仕様は異なりますが、最近のマンションはいきなり部屋に入るのではなく、一度エントランスホールにあるオートロックを解錠してから部屋に入ります。外部の人が自由に出入りできないため、セキュリティ面に優れていることが魅力です。

また、エントランスホールや駐輪場、駐車場、エレベーター内といった場所には監視カメラが設置されていて常に見守られています。そのため、売却時もセキュリティ面を重視する人の需要が期待できるでしょう。

マンションの比較ポイント③:バリアフリー面で優れている

一戸建ては、土地を有効活用するために2階建てや3階建てになっているのが一般的です。しかし、マンションは、室内に階段が設けられていないため、バリアフリー面で優れていると言えます。

一戸建ては年齢を重ねると2階に上がるのが困難になり、生活が不自由になる可能性があります。マンションであればそのような心配がないため、売却する際は若い人だけでなく年配の人の需要も期待できるでしょう。

マンションの比較ポイント④:騒音トラブルが生じやすい

マンションは多くの魅力がありますが、1つの建物に複数人が居住していることから一戸建てとは違ったトラブルが生じる可能性があります。

角部屋や最上階では、そこまで周囲が気にならない場合もありますが、上下左右に壁や床を隔てて他の家族が居住しており、騒音トラブルが生じやすいと言えます。そのため、自身に小さな子供がいると、周囲に気を使って落ち着いて暮らすことができない可能性も。

売却する際も小さな子供のいる家族はマンションよりも一戸建てを選ぶ可能性もあるため、需要が多少限られるでしょう。

マンションの比較ポイント⑤:管理費や修繕積立金がかかる

マンションに住んだ場合には管理費と修繕積立金がかかります。管理費とは、マンションの日常の管理や維持に必要な費用、管理会社に支払う報酬などです。

修繕積立金とは、多額の費用がかかる長期修繕計画に基づいて行われる共用部の修繕に備える費用です。これらの費用はマンションの入居者全員で負担します。

入居者全員で負担すると言っても、毎月の費用負担は大きく、生活を圧迫する可能性がありますマンションを購入する際は、管理費や修繕積立金がかかる、売却時も管理費や修繕積立金が原因で買い手が見つかりにくくなる可能性があることも理解しておきましょう。

一戸建ての不動産売却の比較ポイント

一戸建てにもメリットとデメリットがあるため、メリットとデメリットをしっかりと理解しておく必要があります。

続いて、一戸建ての特徴について詳しく見ていきましょう。

一戸建ての比較ポイント①:制限なく利用できる

マンションは1つの建物を入居者全員で共有するため、事前に利用のルールが定められています。例えば、〇時以降は楽器を演奏してはいけない、ペットを購入してはいけないなどです。

しかし、一戸建ては地域で決められた特別なルールがない限り、制限なく利用できます気にせず自由に暮らせることが魅力ですが、入居時だけでなく売却時にも有利に働くでしょう。

一戸建ての比較ポイント②:管理費や修繕積立金がかからない

マンションに居住した場合は管理費や修繕積立金がかかりましたが、一戸建ての場合にはそれらの費用がかかりません

管理費や修繕積立金を生活費や将来の経年劣化に対する修繕費に回せるなど、自由に使えるお金が増えます。売却する際も、無駄な費用負担をしたくないという人の需要が期待できるため、売却を有利に進められるでしょう。

一戸建ての比較ポイント③:駐車場代が原則不要

マンションの場合は、駐車場が併設されていても原則駐車場代がかかります。一戸建ての場合は、駐車場が併設されていれば駐車場代がかかりません

管理費や修繕積立金のケースと同様、無駄な費用を抑えることができるため、自由に使えるお金が増えます。こちらも無駄な費用負担をしたくないという人の需要が期待できるため、売却を有利に進められるでしょう。

一戸建ての比較ポイント④:セキュリティ面でマンションよりも劣る

一戸建ては誰でも自由に玄関まで来ることができてしまうため、セキュリティ面に優れているとは言えません

セキュリティ面で優れているのは、オートロック、管理カメラが備わっているマンションです。

一戸建てはセキュリティ面でマンションより劣るため、トラブルが生じる可能性がある、売却時に不利になる可能性があるので注意が必要です。

一戸建ての比較ポイント⑤:共用施設がない

マンションは宅配ボックスや24時間のゴミステーションなどの利便性の高い設備が設けられている場合があります。また、グレードの高いマンションはジムや温泉などの共用施設が設けられている場合も。

一戸建てはこれらの利便性の高い設備や共用施設がありません。ワンランク上の生活を求めている場合はマンションの方が良いと言えます。売却時もアピールポイントに欠けて、なかなか買い手が見つからない可能性もあることを覚えておきましょう。

まとめ

不動産を購入する際は、最終的に売却する可能性があるため、売却時に苦労せず済むようにそれを踏まえた上で不動産を選んだ方が良いと言えます。

マンションと一戸建てには、どちらもメリットとデメリットがあるため、まずはしっかりと双方の違いを把握することが重要です。

一概に言えませんが、マンションの方が一戸建てより立地条件が良い、住環境が優れている場合が多く、マンションの方が売却に有利です。しかし、一戸建ての需要は0ではありません。

対策を練って売却に臨めば、どちらも十分にスムーズに売却することが可能です。しかし、選んだ物件によっては売却に不利になる可能性もあります。そのため、どちらを選ぶ場合でも立地条件や住環境が優れているといった需要が期待できる物件を選びましょう。

不動産売却コラム
新着記事

不動産売却では相場を知ることが重要?令和2年の相場を解説

不動産売却を検討している人の中には、特に売却を焦って…

記事を読む

【所得税軽減】マイホーム売却の3,000万円控除について徹底解説

所有中の不動産が購入時の価格よりも高く売れた場合には…

記事を読む

【所得税軽減】空き家売却の3,000万円控除について徹底解説

相続によって不動産を取得したものの、売却せずにそのま…

記事を読む

【相続税軽減】取得費加算の特例を分かりやすく解説

相続した不動産の売却を検討している人の中には、売却に…

記事を読む

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

不動産売却では相場を知ることが重要?令和2年の相場を解説

不動産売却を検討している人の中には、特に売却を焦って…

記事を読む

【所得税軽減】マイホーム売却の3,000万円控除について徹底解説

所有中の不動産が購入時の価格よりも高く売れた場合には…

記事を読む

【所得税軽減】空き家売却の3,000万円控除について徹底解説

相続によって不動産を取得したものの、売却せずにそのま…

記事を読む

【相続税軽減】取得費加算の特例を分かりやすく解説

相続した不動産の売却を検討している人の中には、売却に…

記事を読む

不動産売却の不動産査定とは?不動産査定の流れを解説

不動産を売却する際は、不動産がいくらで売れるのか、売…

記事を読む

不動産売却はどんな売却活動が行われる?流れと注意点を解説

不動産の売却では、不動産会社に任せておけば売り手は何…

記事を読む

不動産売却は物件ごとに売却方法が異なる?売却方法を解説

不動産と一口に言っても、マンションまたは戸建、築年数…

記事を読む

不動産売却では仲介の依頼が必要不可欠?仲介について解説

不動産を売却するにあたり、不動産会に仲介を依頼すべき…

記事を読む

お客様の声

SNS

よくある質問